単純接触?

最近「単純接触の原理」について読みました。

はたからみればたいした事がないようなことも、毎日毎日触れていると自然と愛着がわいてくる、というようなものだそうです。それを読んで、人間が何か好きになるってどういうコトなのかなー?って思いました。ただそれに良く触れるから、もしくはある人と良く会うから、それ/その人が好きになっていくんだったら、そこに自分の感性とか性格とか、そういうのはどれくらい聞いてくるんだろう?と。逆に言えば自分と同じ状況に誰かがいたら皆同じような行動を起こすものなのかな?と思った訳です。そういう状況的なものが一番大きくきいてくるんだったら、ちょっと寂しいなぁ。とか考えたり。

て、そう直接思ったのは音楽なんですが。最近めちゃ好きな曲があります。はじめは流して聞いていたんだけど、だんだん好きになって、それだけ沢山聞くようになって、沢山聞いたら更に良い曲だと思って・・てな繰り返しなわけなんですが、それもただ沢山聞いたから、それがいいと思ってるだけなのかなぁ?名曲だと思うんだけど。自分の感覚がいまいちわからなくなります。

それは別にして、今週の日曜日にここ数週間練習してきたゴスペルコンサートがやってきます。今回はクワイヤーに加えベース・ギター・ドラム・シンセ・キーボードと集まりそうとう豪華な面々で大分楽しくなりそうです。ラボの人にも一度は聞いてみてほしいなぁ。
[PR]
by hosekunr | 2005-10-11 01:49 | Music
<< ピンク・リボン 2日後ですが・・ >>